Home Other BAGSMART(バッグスマート)大容量の一眼レフ用カメラバッグのレビュー

BAGSMART(バッグスマート)大容量の一眼レフ用カメラバッグのレビュー

BAGSMART カメラバッグ

僕は普段は自室に引きこもって仕事をしているのですが、ちょっと前に出張で早朝から遠出する機会があり、ノートPC(MacBook Pro 15インチ)とカメラ(Canon EOS 80D)と三脚を持って出かけました。

その時に、普通のトートバッグにノートPCと電源やら着替えやらを入れて、小さいカメラバッグにカメラとレンズ数個を入れ、三脚を持って、それら全てを肩に下げて出かけました。

翌日の夕方頃に帰宅したのですが、もう体中がバッキバキになって、次の日は全然動けませんでした。特に肩がやばかったです。

いやあ、ただの運動不足で全然体力がないだけなんですけど。

で、また同じような機会があったので、ちょっとでも楽するためにPCもカメラもいっぺんに入るリュックを購入しました。

BAGSMART(バッグスマート) 一眼レフ用カメラバッグ 三脚取付可 ブラック 25L

今回購入したバッグはこれです。

セール価格で¥11,800になってます。

製品仕様

Amazonから。

留め具のタイプマグネット
重量1.54kg
耐荷重14kg
材質1200Dポリエステル+本革
付属品レインカバー(210D防水ナイロン)
外寸法ヨコ31cm×マチ18cm×タテ45.5cm
内寸法ヨコ30cm×マチ16cm×タテ45cm(上部タテ:21cm 下部タテ:23cm)
収納例一眼レフカメラ1機+交換レンズ3-4本+アクセサリー類(メモリーカード2枚、ケーブル、バッテリー、チャージャー等)、三脚1本、14インチまでのノートバソコン。

実際の見た目

フロント

BAGSMARTカメラバッグのフロント側

なかなかカッコいいデザインだと思います。旅行でもビジネスでも使えそうですね。

右サイド

BAGSMARTカメラバッグの右側

三脚が取り付けられるようになってます。
底面から、三脚の足を収められる袋が取り出せます。

左サイド

BAGSMARTカメラバッグの左側

サイドのポケットからカメラやその他の荷物をサッと取り出せるので、わざわざバッグを下ろす必要がなく、便利です。

背中側

BAGSMARTカメラバッグの背中側

背中が当たる部分はメッシュになってます。
クッション付きのポケットになっており、ノートPCを収納できるようになってます。

底面

BAGSMARTカメラバッグの底面

大きな滑り止めが付いてます。

メイン収納部

BAGSMART カメラバッグのメイン収納部

厚さ1cmの間仕切りが付いていて、自由に取り外しできます。
フタの裏側にもメッシュのポケットが付いており、ケーブル等の小物が収納できます。7インチのタブレットがなんとか収納できました。

留め具

留め具がマグネットになっている

留め具はマグネットになっており、素早く開閉できます。

実際に荷物を入れてみた

カメラやレンズを入れてみた

実際にカメラやレンズを入れてみた

こんな感じでカメラやレンズを収納できます。
カメラを収納してしまったので、この写真だけiPhoneのカメラで撮ってます。

ノートPC用のクッション付きポケット

MacBook Pro 15インチを入れてみた

背中側にクッション付きのポケットがあり、ノートPCを収納できます。
MacBook Pro 15インチがすっぽりと収まりました。

三脚を取り付けてみた

三脚を取り付けてみた

底の袋に三脚の脚を突っ込んで、ベルトで固定します。

その他ポケット

大きいポケット

ここに財布やらノートやら色々と入れてました。
サイドからも中身を取出すことが出来るので便利です。

おわり

以上、BAGSMART(バッグスマート) 一眼レフ用カメラバッグ 三脚取付可 ブラック 25Lのレビューでした。

体力が全然ないので、歩き回るとしんどいことはしんどいのですが、前回のような失態を犯すことはなかったので、作戦は成功ということだと思います。

僕は体型がヒョロヒョロなので、たまに荷物の重みで後ろに倒れそうになる場面もありましたが・・・

最近は毎日筋トレしてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.