Home Web WP Theme TestプラグインでWordPressテーマを本番環境でテストする

WP Theme TestプラグインでWordPressテーマを本番環境でテストする

WP Theme Test

WordPressサイトをリニューアルした時、ローカル環境で作成したWordPressテーマを実際に反映する前に、一旦、本番環境でテストしたい。

といった場合に、「WP Theme Test」というプラグインを使用すると、特定のログインユーザーのみが新しいテーマを確認することができるようになります。

WP Theme Test — WordPress プラグイン

WP Theme Testのインストール

WP Theme Testのインストール

サイドメニュー「プラグイン」の「新規追加」をクリックし、「プラグインを追加」ページで、「WP Theme Test」を検索し、表示されたプラグインをインストールして有効化します。

外観メニュー

プラグインのインストールが完了すると、サイドメニュー「外観」の中に「WP Theme Test」という項目が追加されます。
ここからWP Theme Testの設定画面に移動できます。


WP Theme Testの設定

WP Theme Testの設定

基本的な設定

  1. テストテーマ」でテストしたいテーマを選択します
  2. 表示する権限グループ」を選択します。この場合、管理者のみがテストテーマを確認できるようにしています。
  3. 現在の状態」を「ON」にして、「変更を保存」をクリックすれば、設定は完了です。

その他の設定項目

  1. パラメーター機能」を有効にすると、「現在の状態」が「OFF」の状態でも、URLに「?theme=テーマ名」というパラメータをつけると、ログインしていないユーザーにもテストテーマを確認してもらうことができます。
  2. IP Address」で指定したIPアドレスからの閲覧時に、テストテーマを確認できるようになります。

以上で、管理者権限でログインしているユーザーのみが新しいテーマを確認できるようになりました。


おわり

現在、リニューアル中のとあるWordPressサイトで使用しました。
ローカルで作成したテーマを、公開前に本番環境できちんと表示できるかを確認できるので、とても便利だと思いました。

WP Theme Test — WordPress プラグイン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.